通常クラス

B-Class(中級クラス)

『Self-Defense Pen Techniques』では、ペンを使った護身術をシンプルに身につけることができるように、実際に起こりえるシチュエーションを10にわけて、それぞれ初心者向けの「A-Class」と、中級者向けの「B-Class」に分けています。 このページでは中級者向けとなる「B-Class」について紹介します。

蹴りや抱きつきといった状況にも対処する方法を学ぶことで、より護身の範囲が広がります。

B-Classでは下記の5つの対処を学びます。

◆首を絞められた場合の対処
◆髪の毛を掴まれた場合の対処
◆抱き付かれた場合の対処
◆蹴られた場合の対処
◆刃物への対処

5つのシチュエーションの中から、当日参加された方の状態及び状況により2つから3つのシチュエーションを選択して学んでいきます。
初めての方でも、B-Classから参加することも可能ですが、中級者向けの内容となっていますので、武術や格闘技未経験者の場合、動きが難しく感じる可能性もあります。どうしても、学びたいものがピンポイントでB-Classにあるという場合以外は、何回かA-Classに参加してから、B-Classに参加することをオススメします。

  1. 通常クラス

    毎月開催されている基本クラス

  2. 初心者クラス

    女性でもペン一本で身を守れます

  3. 中級者クラス

    より多様な状況に対応するための技術を身につけてもらいます。

PAGE TOP